よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問・ご相談事例 > 一般的なご質問 > 起業したいのですが、相談は会社を設立してからの方がよろしいのでしょうか?

起業したいのですが、相談は会社を設立してからの方がよろしいのでしょうか?

創業の意思があれば、ご相談ください。設立の手続きをする前に決定すべき事項として、税務的に重要な事項が含まれます。

例えば、資本金の額により、消費税の免税となるかどうかなどが異なりますし、事業年度の設定期間により免税期間に影響します。

当事務所では、設立に伴う税務届出はもちろん、ご要望により定款認証や登記申請についてもお受けしていますので、是非ご相談ください。

※登記申請については提携する司法書士が行います。